傷んだサツマイモの苗を液肥を使って復活させる

LINEで送る
Pocket

 

こんにちは。とくみねです。今回は、傷んだサツマイモの苗を液肥を使って復活させる方法をまとめたいと思います。

サツマイモ苗の取り扱い方

サツマイモの苗は、入手してから定植するまで、根が水に浸かるようにして置きましょう。そうすると大体1週間程度は持ちます。圃場が広ければ、植え付けに合わせて、少しずつ苗を入手できるといいですね。
今回、知人からこの苗を譲り受けたのですが、採取してから圃場に到着するまで、なんだかんだで3日程度かかってしまいました。そのため、少し苗が傷んでしまいました。この対策として、液肥を使って苗を復活させたいと思います。

LINEで送る
Pocket

TokumineAkari

1990年生まれ。大学時代に、沖縄の学生ビジネスコンテストで2年連続最優秀賞。Starup Weekend OkinawaやPOStudyなどのイベントを運営。沖縄県内のIT企業を経て、フリーランスのWEBディレクターとして独立。半年の東京滞在の後、東南アジアを巡る旅へ出発。2016年3月から徳島に移住し、有機農業を学ぶ。2016年11月からベトナム・ハナム省在住。ITと農業、2足のわらじ履いてます。